筋肉トレーニング.BIZ

筋トレは効果的なトレーニングが重要です!

お腹ぽっこりを「一流アスリート」のように引き締めたいあなた

 

腹筋は鍛えている人なら必ず行っている、良い筋肉のための必須筋肉トレーニングです。

 

体の無理なく行えるアイテムを使って健康なシマリボディ&お腹をゲットしましょう。

 

 

シットアップ

 

ひざを軽く曲げ、あごを引き体をひざのほうに近づけていく腹筋トレーニングです。

 

へそを中心に体を丸め込むイメージをもって。

 

横腹のお肉にも効果絶大です!

 

シットアップベンチの詳細

 

 



 

バーを首の後ろに持ち、体を前に倒します。腕の力で下げないようにするところがポイントです。

 

普通の腹筋で、腰を痛めてしまう方に特におすすめです。お腹の筋肉に効いてきます!

 

 

 

自慢の逆三角形、「隠れマッチョ」で脱いだら女性をくぎ付けたいあなた

 

ベンチプレス

 

やっぱり逆三角の筋肉は美しい。置き場所を選ばないコンパクトなベンチプレスのアイテムは毎日のあなたを活力付けます。

 

ベンチプレスは、上半身前(胸・上腕二頭筋・肩)の筋肉を鍛えるためのトレーニングです。
寝ながらバーベルを胸のあたりで上下させる運動です。

 

この時足は、地面に着き、踏ん張りながら、行います。注意点としては、バーベルを下ろした時、
胸に当てた反動を使ってバーベルを持ち上げないようにすることです。われた胸筋、逆三角の体を目指す人の必須アイテム!

 

 

ベンチプレスの詳細

 



 

 

自慢の二の腕、短パンの似合う足にしたいあなた

 

カーフレイズ

 

バーベルを首の後ろで担ぎ、かかとを上げ下げする運動で、ふくらはぎを強化します。
爪の先を真っ直ぐに向け、かかとを上げる時には、前のめりにならないようまっすぐ上へ体を伸ばすイメージです。
また、かかとが床に付かないように、下げた時に床ギリギリで止めます。ふくらはぎの筋肉が持続的に刺激され、とても効果的です。

 

 

スクワット

 

初心者から行えるトレーニングです。
足の大腿四頭筋、下腿二頭筋、大臀筋などの引き締めと筋力アップに効果が。

 

お尻が床と水平になる位置まで腰を落とし、胸を張り背筋を伸ばして立ちます。

 

呼吸は、腰を下ろすときに吸い、持ち上げるときに吐くようにして行うことが大切です。

 

スクワットの詳細

 



 

 

スーツが似合う「細マッチョ」でモデル風になりたいあなた

 

引き締まったウェストと広い肩幅、胸板はスリムなのにがっちり・・・そんなモデルアスリート系のボディを目指したい方はこちらをお勧め!
スーツをばっちり着こなせる「クールなマッチョ」は周りの視線をくぎ付けにします。

 

 

アブクランチトレーニング

 

バーを首の後ろで持ち、上体を前に倒し込む運動です。

 

お腹を引き締め、割れた腹筋をつくります。

 

カラダをひねる動作を加えると脇腹の腹斜筋を鍛えることもできます。

 

これを効果的にするには、これがお勧め!

 

 

ホームジムマシーン

 

この一台で全身強化!ラットマシーンがリーズナブルなセットに!胸・肩・腕・足・腹の強化!

 

さらにラットマシーンがセットされているのでラットプルダウン・プレスダウン・アブクランチなど、肩・背中・腕・腹の集中強化も可能!

 

全身の筋肉を鍛えることができるワンランク上のベンチです。

 

ベンチプレスを筆頭に数種類のトレーニング可能。

 

ホームジムの詳細

 



 

 

ダンベルカール(ダンベルトレーニング)

 

下からヒジを曲げてダンベルを肩の高さぐらいまで引き上げる動作。
引き締まった胸元と腕に効果的。息を吐きながら巻き込むようなイメージで引き上げましょう。
ポイントとして、いきなり重いものでやらずに軽いものから始めましょう。腕であげてしまっては意味がないので。
徐々に重量を上げていくようにしましょう。

 

ダンベルトレーニング(鉄アレイ)は、筋トレの基本と言って良いでしょう

 

ダンベルトレーニングで鍛えられる筋肉は腕の筋肉以外にも沢山あります
サイドレイズで三角筋を鍛えたりスクワットと併用しても効果的な筋トレが出来ます
ダンベルは値段も安くなっていますので筋トレの世界に気軽に入る事が出来ます
フラットベンチと組み合わせて購入するとより効果的な筋トレが出来ます
初めてダンベルトレーニングをする人は必ず正しい方法を確認してからのトレーニングをお勧めします。

 

ダンベルの詳細

 



 

 

「オヤジ体系」「ぶよぶよ」からとにかく脱したいあなた

 

筋肉トレーニングは闇雲にトレーニングをしても、中々筋肉はつきません
間違った方法や、無理な筋トレをすると、筋肉を痛めたり、ケガの原因にもなってしまいます
筋肉トレーニングは正しい方法を知識として、理解して、
トレーニングマシーンや、ダンベルなどを使用して筋肉トレーニングをする事により
驚くほど、早く効果を出すことが出来るのです
筋肉トレーニングで得た、筋肉はあなたの健康だけでなく
精神的な、誇りになり、自分に自信を持つことが出来るようになります

 

自宅でする筋肉トレーニングは、腹筋や腕立て伏せなどが一般的ですが、
筋トレ器具を購入する事により、自宅でする腕立て伏せや腹筋が継続出来ないで挫折してしまった人でも、
トレーニング器具を使う事で、早く効果が出ることで筋肉トレーニングをするモチベーションを保つ事が出来るようになります


筋トレと投資の関係

投資と筋トレって一見全く接点がないように思えるのですが・・

 

筋肉トレーニングや、アスリートの手法は、

 

実は、なんでも通用します。

 

特に、投資にその手法を適用する事で、
投資で、固く資産を運用する事が可能なのです

 

では、その手法とはなんでしょうか?

 

◯現状把握

 

◯情報のインプット(勉強)

 

◯計画性

 

◯実行

 

こう書くと、とても、単純ですが、

 

これらを、行動し続ける事は、殆どの人は挫折してしまうのです

 

筋トレやアスリートで結果を出す人は、

 

これらの計画をやり遂げる意志のある人です、

 

なので、筋トレが実行出来る人は、是非、投資にチャレンジしてみてください!

 

投資をいままで一度もしたことが無いと、言う人には、

 

入門編の投資として、バイナリーオプションをお勧めします

 

バイナリーオプションについての詳しい内容は下記サイト

 

バイナリーオプション入門
こちらのサイトを参照してください

 

バイナリーオプションについて詳しく解説されています

 

バイナリーオプションを簡単に説明すると、
0か1か?

 

これを、バイナリと言います。

 

オプションと言うのは、投資用語で、売買の権利の事です

 

現状より、上げるか下がるか?

 

これを予想するだけなので、複雑なルールを覚える必要なく、市場に参加出来るのが特徴になります。

 

 

もちろん、投資なので、勉強しない内は、すぐに資金が無くなりますので、
実際にバイナリーオプションを運用して、勉強を繰り返すと言うのが重要です。

 

バイナリーオプションで利用する投資テクニックは、テクニカルトレードと言い

 

資金の少ない、一般の人向けの投資テクニックです

 

この、テクニカルトレードをマスターする事で、

 

FXや、短期売買の株式投資などでも、資産運用が出来るようになるので、
まず、初めに、バイナリーオプションを利用して、投資の勉強を始めると言う事が大事なのです