筋トレには体を全体的に鍛えるトレーニングが有効

筋トレには体を全体的に鍛えるトレーニングが有効

ベンチプレス、デットリフト、スクワットの3つが大事な理由は、

 

この3つは、体の全部を鍛える全体的なトレーニングになっているからです。

 

 

 

パワーリフティングの選手は、バーベルの重量を上げていって、
パワーを競うものですが、背筋、腹筋が十分鍛えられていて、全部に力がなければ、バーベルが、挙がらないのと同じです。

 

 

ベンチプレスは、腕、胸、肩の筋肉を必要とします。

 

本来は上半身を鍛える胸のトレーニングですが、肩、背中、腕にも効果があります。

 

また、スクワットで言えば、ハーベルを担いで挙げる下半身を鍛える種目ですが、
背筋と腹筋がなければ、全体を支えきれなくなってきます。デットリフトにしても同じで、

 

大きな筋肉を造るのであれば、これだけでも十分だといえるトレーニングになります。

 

 

 

腕立て伏せをやっている人のなかには、
腕三頭筋の鍛えられた人だけではなく、十分に胸の筋肉の出ている人もいます。

 

 

腕立て伏せでも、確実に胸の筋肉もできるといえます。

 

 

ですから、ベンチプレス、デットリフト、スクワットの3つで鍛えていれば、ほとんど効いてきます。

 

 

この3つは、いわばトレーニングの3本柱と言え、
この3つを行っているうちに、あとは全体的に、副次的に効いてくるものです。

 

極端にいえば、ベンチプレスとスクワットだけでも、ボディは造れるのです。

 

この3つのトレーニングを一生懸命行ってさえいれば、健康でたくましい体が、確実に造られます。

 

 

マルチジム詳細